« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月12日 (日)

箱の中の小さな世界

一風変わったお弁当を持ってくるやつが、クラスに1人はいた気がする。詳しくはわからないが、少なくとも僕が見てきた中でその傾向にあるのは男子。男子のお弁当というやつは本当奥が深い。

まずは女子のお弁当から触れてみようか。保健室の先生(推定年齢160歳。どんな怪我でも唾をつけると信じ込んでいる名医)ぐらいしか女性と話す機会がなかった僕ではあるが、まぁ女子のお弁当を見る機会がなかったわけじゃない。うん、そう、盗み見ではあるけれど。どの子のそれも見た目に華やかで、おかずも多種多様。そんなお花畑のようなお弁当であったような気がする(僕の女子への幻想が僕にそう見せたのかも知れないが)。お弁当箱もピンクやオレンジなど色様々で、それはそれは育ちの違いを感じずにはいられなかったものだ。そのミートボール、もし床に落ちたらでいいんで僕にくれませんか?

さて肝心の男子の弁当だ。お弁当、というニュアンスではなく、弁当。それが男子の昼ご飯だ。白米に小梅。例えばそんな弁当を僕は嫌いじゃない。弁当らしくていいじゃないか。僕が言いたいのはそれではなく、ご丁寧に水筒に味噌汁を入れてくるようなやつのことだ。次の日はコーンポタージュ? え? どうゆうことなの? 何も他人の家庭にケチをつけようっていうんじゃない。ただそんなもの広げたら、そりゃ気になってしまうじゃない、という話だ。

とある男子生徒の弁当が、何の気なしに僕の目に入ってきた。それがどう見ても「そば」、である。おいおい、そばってお前。だから悪いなんて言わない。気になっただけの話。そして予想通り、というか水筒からはめんつゆが出てきた。学校の弁当にそばって。お前は粋か。

違う日の違う男子は、デザートにスイカを食べていた。え?弁当に入ってる果物ってリンゴとかブドウとかじゃないの?なんでお前スイカ(8分の1カット)食べてんの?サランラップに包まれたスイカがカバンから出てきたときの僕の驚きといったらそりゃあ、もう。しかも形がまったく崩れていないときている。こんなやるせない奇跡を目の当たりにしたのは初めてだった。

違う日の違う男子の弁当は、豪華絢爛。おかずも豊富で、きっと聞いたこともないような横文字の料理なんだろう。ただ、1つ。食べやすいようにと刺さっている楊子が、明らかにピノについてるやつなのだ。そこまでやったんなら最後まで頑張れっ、僕は心の中でそう叫んだ。

僕は一見手抜きの弁当が嫌いじゃない。さっきも挙げたように白米に小梅も好きだ。母親が忙しいとか、もしくは自分で作ってるから、とか。何かしら潜む事情。そういうこともあるだろう。そうじゃなくて、こう、一工夫されているのに、なんかズレちゃってる弁当。そんな弁当を見ると、心に深く刻まれてしまうのだ。

じゃあお前の弁当はどうなんだ、と聞かれたら。

僕は小学校で給食、中学高校大学と食堂を利用していたため、そこまで弁当というやつに触れてはいない。それでも遠足のときなんかはね、そう、ババァの作ってくれた弁当を持っていったものだ。そして、僕は自分の弁当に驚愕したことが何度かある。

まずはそう、忘れもしない、あれは小学校6年の遠足のときだった。弁当箱をあけると、そこにはおいなりさんが入っていた。そこまでは全然問題ない。僕はおいなりさんが好きだ。自分の弁当をぱっと眺めて、少し嬉しくすら思った。しかし、問題はそこからだ。おいなりさんの横に添えられているおかずが、油揚げなのだ。えぇぇぇ。カレーライスにカレーをかけるが如く発想。戸惑いを隠せない。友達に見られないよう、急いで油揚げだけ先に食べたのを思い出す。

弁当箱を開けたら白米の横のおかずにコーンフレークが入っていたこともある。へいマザー、これ牛乳かけて食べるんだぜ?たぶんご飯のおかずじゃないんだぜ?友達が楽しそうにおかずの交換なんかをするなか、僕は1人呪われたようにコーンフレークをかじっていたあの日。

もっとも印象深かったのは、小学5年生の秋の遠足の弁当であろう。いつもとは違う2段重ねのお弁当箱。ふたを開けると上の段にご飯、下の段にゲームボーイのソフトが入っていた。か、かぁさん・・・。意味がわからないよ。混乱する頭が1つの答えを導き出す、あ、あぁ、誕生日。なんというサプライズ。や、やったね!友達が楽しそうにおかずの交換なんかをするなか、僕は1人「スーパーチャイニーズワールド」の説明書を読みながら白米を口にした。

ほんのすこしだけ、その家庭が覗けるような気がするお弁当。家を離れ、この年になればもう食べることもないだろう。こうやっていざ文字にすると、それを、寂しい、と思う気もするが、タバコの1本でも吸った後は、それでも別にいいかと思ったりもするのだろう。

【ついにうちのブログも携帯対応になったようです(緑のほうのブログランキング)。応援よろしくお願いします。これを1日1回クリックしていただけると、僕の順位と日々のテンションが上がります↓】

Banner2_4

Banner88_3

| コメント (10) | トラックバック (3)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »